我慢による反動にご注意を

我慢による反動にご注意を

我慢による反動にご注意を

中性脂肪を下げるためには、生活習慣の改善が必要です。
食生活ではカロリーや糖質・脂質のコントロール、加えて適度な運動、お酒との付き合い方など。

 

完全にお酒を断ち、食生活も徹底管理し、適度な運動を習慣にすることで確実に体の調子を良くすることができます。
中性脂肪も下がり、基準値をキープすることも可能です。

 

しかし、あまりストイックになり過ぎると、怖いのが反動です。
たとえるなら、ダイエット後のリバウンドです。
せっかく努力して改善されても、その後、我慢してきた反動からリバウンドを起こすことがあります。

 

あまりに神経質になり、すべてを我慢してしまうと大きなストレスがかかります。
その結果、自律神経が乱れて体調を崩し、なおかつ暴飲暴食に走って努力を台無しにしてしまうこともあります。

 

食生活やお酒の飲み方を見直すことはとても大切ですが、我慢し過ぎないことも重要です。
糖質や脂質が少なくても美味しい食事はたくさんありますし、適量なら好きな物を食べても構いません。
お酒も、中性脂肪値が深刻でなければ、適量なら飲んでもOKです。
とくに、我慢やストレスで爆発しやすいタイプの人は、あまり神経質にならないように、気持ちに余裕をもって取り組むようにしましょう。

 

中性脂肪値を改善していくには長期的に取り組むことが重要になるので、できることからはじめて、挫折しない程度に努力を積み重ねてください。

我慢による反動にご注意を関連ページ

運動療法の注意点
食事療法の注意点