中性脂肪を下げる

中性脂肪を下げる

中性脂肪を下げる

私はシステムエンジニアとして働いている39歳の男です。
システムエンジニアってどんな仕事なのかピンと来ない人もいると思いますが、
世の中の縁の下の力持ち程度でほぼ間違いありません。

 

そんな私ですが仕事柄、デスクワークが大半なため殆ど運動らしい運動を
していませんでした。
デスクワークの悪いところは、机にずっと座っているので手を動かしながら
お菓子を食べたりすることも出来る事です。
パソコンを使って仕事をしているので、ついつい口が寂しくなってしまうこともあり
お菓子の買いだめも日常のようにやっていました。
また、仕事の波が激しいので忙しいときは帰宅時間が24時を超えることもありますし、
そうでない場合は18時に帰宅できることもありました。
帰宅時間がバラバラということはそれだけ夕食をとるタイミングも違って来ます。
それに、帰るのが遅くなると小腹が空いてくるのでついついパンを食べたり、
してしまうわけです。
こんな生活を20年近く続けているとさすがに太って来ますよね。
運動しない、食事は不規則、間食はしまくる、睡眠時間も不規則とくれば
不健康な生活に間違いはありません。
そんな感じで健康診断のたびに中性脂肪が高いとか、血圧が高めだとか注意を受けていました。

 

数年前から生活習慣病に関する取り決めがあり、健康保険を扱っている組合から
生活習慣に乱れがある場合は改善に向けた取り組みを行うように言われるようになりました。
私の場合は「中性脂肪の値を下げなさい」という改善でした。
と言われても、仕事の内容がこんな感じですし食事バランスを見直すといっても
どうしても限界がありました。
運動するにしても帰宅が遅いと出来ないですし、早く帰れたとしても疲れていて
それどころではない日が大半でした。
そんな時、会社の総務部から私に最適なサプリがあるので試してみてはどうかと、
それが「きなり」でした。
何でも、総務部は健康保険組合から指摘された社員に対して、簡単なアドバイスを
しているんだそうです。
それで私にサプリを勧めてきたというわけです。

 

サプリと聞いてこれなら自分でも出来るのではないか、というよりは
自分にはサプリが一番合っているかもしれないと思い、すぐに注文しました。
サイトで「きなり」を調べたところ、オメガ3脂肪酸という成分が大量に含まれていて
これが血液中の中性脂肪を下げる効果があるとありました。
それで総務が「きなり」を勧めてきたんだと理解しました。
「きなり」は非常に飲みやすくて生産も国内で行っているとのことで安心できました。
3ヵ月後には再検査を受けるようにとの指示もありましたので、
それまで頑張って「きなり」を飲むようにしました。
3ヶ月もあればオメガ3脂肪酸の効果は少しは出ているだろうという目論見です。
私の目論見は見事に的中し、再検査の結果では中性脂肪の値が下がっていました。
正常値というわけではありませんでしたが、明らかに数値は下がってました。
何か運動でもされていますか?食事を見直したりしてますか?と質問を受けたので
オメガ3脂肪酸のサプリを飲んでいますと伝えました。
それはいいですねと検査医も言ってました。

 

まだまだ数値的には正常ではないので、これからも「きなり」を飲み続けたいと思います。
運動とか食事改善は難しいですが、サプリでの効果も限界があると思うので
できるだけ時間を取って運動なりを始めたいと思います。
でないと、メタボ診断を受けてしまうと色々と会社からのペナルティもあったりするので、
それだけは避けたいという気持ちがあるからです。
そもそも仕事が不規則なせいでこんなことになったのに、ペナルティってあんまりだと
思いましたが、それは会社の決まりなのでどうしようもないです。
後ろ向きにならずに、自分の健康のためだと前向きに考えて頑張ります。