生活習慣病を予防する効果

生活習慣病を予防する効果

生活習慣病を予防する効果

私は35歳で主にデスクワークを中心に働いているサラリーマンです。

 

30歳を超えたあたりから健康診断で血液検査の数値や、
血圧などが基準よりも少し高めになっていると指摘を受けてきました。
治療を必要とするほどでもなく、メタボリックシンドロームでもないのですが
いわゆる正常高値という状態で、このまま状態が悪化すると生活習慣病になりやすいとありました。
特に治療しなくてもよい状態というのが一番気持ちが悪かったです。
このまま放置しておくと病気になるよと言われているようなもので、
だったら何とかしないとダメなんじゃないのというのが正直なところでした。
健康診断では食事内容に注意するとか、定期的な運動をお行うように
と書かれていましたが、実際にはそれなりに運動もしてましたし
食事も脂っこいものはそれほど食べていませんでした。
ただ、パソコンを使って仕事をしていて1日の大半は机に座っている状態だったので、
それが影響しているのではと思っていました。

 

何もしないわけにはいかなかったので、とりあえず食事を何とかしようと
妻になるべく塩分や油の少ない食事にしてもらいました。
それと合わせて、中性脂肪が多くなっていたのでサプリで何とかしようと
サイトをチェックしました。
そこで見つけたのが「きなり」というサプリで青魚に多く含まれている
DHAやEPAを高純度で濃縮していることを知りました。
DHAといえばオメガ3脂肪酸の一種で血液を綺麗にする効果があったり、
肝臓にも良い働きをすることは知っていたのでこれは生活習慣病の予防に
効果があるんじゃないかと思ったので、すぐに注文しました。
沢山あるサプリの中から「きなり」を選んだのは、国内生産だったことと
含まれている成分が高純度だったことです。
やっぱり、同じようなサプリでも成分が若干違ったりとかするので、
その中で「きなり」が一番良いと判断しました。

 

半年後には35歳の健康診断があったので、それに向けて改善しようと
頑張ってサプリを飲みました。
当然ですが、食事も妻に手間をかけてもらって減塩と油を控えるようにしましたし、
運動も通勤時に駅まで歩くようにしました。
それまでは駅まで自転車を使ってましたが、少しでも運動したほうがサプリの
効果も上がるだろうと思ったからです。
簡単には血液検査にいけないので半年後の健康診断しかありませんでしたが、
1か月、2か月としっかりとサプリを飲み続けて半年間きなりを飲みました。
その間、体重が2キロほど減りましたね。
通勤で駅まで歩いたのがよかったのかもしれません。
そして健康診断を迎えました。
その場で血圧を測るのでその数値だけはすぐにわかりまして、上が121 下が79でした。
正常の範囲内で高値でもなかったのが嬉しかったですね。
血液検査の結果は後日郵送されてきましたが、前回の正常高値だった肝臓関連の数値や
中性脂肪などは軒並み正常値になっていました。
まさかこんなに効果が出るとは思っていなかったので、夫婦そろって喜びました。

 

オメガ3脂肪酸って本当にすごいんだなって思いました。
健康診断の所見では前回から数値が改善しているので、この状態を
保つようにしましょう。とありました。
それからは夫婦そろって「きなり」を飲むようにしています。
妻は専業主婦なので健康診断にはサラリーマンほどいかない状態でしたが、
私のこともあって年に1回は行くようにしています。
これで生活習慣病の予備軍ではなくなりましたが、これからも健康には注意したいと思ってます。
治療しなくてもいいからと放置するのではなく、ちゃんと対策をとれば
結果が出るんだなってことがわかりました。
病気になってからでは遅いということを、この先も続けたいですね。