美肌効果

美肌効果

美肌効果

肌荒れに悩んでいた35歳のOLです。

 

恥ずかしい話なのですが、35歳になっても偏食で魚がどうにも苦手です。
好きなものと言えば、お肉。
脂っこいものやハンバーグ、オムライスなど
お子様ランチに登場するようなメニューが大好きでお魚を食べるのはとても苦手です。
味も好きじゃないし、臭いも好きじゃない。
骨ばかりで食べるのも大変だし、おいしいとどうしても思えません。
調理も面倒だし、自分で捌くのは生ゴミが臭くなるし、グロテスクに思えて
どうしても受け付けることができません。
流石に大人なので、好きなものばかり食べているわけにはいかないことは知っていますし
偏食も恥ずかしいことだとは分かっているので、できるだけ魚も食べるようにしているんですが
どうしても苦手なので、調理するのも憂鬱だし
更にそれを食べるとなると、もっともっと憂鬱な気持ちになってしまって
食事を楽しめないしストレスになってしまっていました。
30歳を過ぎてからは、食生活が良くないのか肌荒れを繰り返すようになってしまい
食生活の改善を迫られてはいたんですが、どうしても魚が食べられません。

 

そんなときにお友だちから言われたのが
「そんなに魚が苦手なら魚に含まれる成分だけサプリメントで補えば?」というものでした。
もちろん食事からバランスのよく食べれれば100点満点で言うことなしなんですが
それができないなら、せめて成分だけでもサプリメントから補えれば
理論上はバランスよく食べているのとそう変わりありませんよね。
「食事は美味しく食べるべき。
バランスよく食べることも大事だし、医食同源。
でもそんなに苦手なら無理に食べてストレスを感じるよりも
足りないものを補うことを考えたほうがいい」
という、友だちの意見に深くうなずいたのです。
サプリメントなら苦手な魚を調理する必要もないし、食べる必要もありません。
調べてみたところ、オメガ3脂肪酸というのは美肌にも関わる成分で
これは体内で合成することのできない必須脂肪酸なんだそうです。
これが不足していたから、肌荒れを起こしていたのかもしれないと思いました。
あれこれサプリメントを比較した結果、一番良さそうだなと思ったのが「きなり」でした。
オメガ3脂肪酸を多く含んでおり、口コミ評判も高かったのが購入の決め手でした。

 

「きなり」は魚を直接食べるのと違って生臭さを感じることはありません。
普通の錠剤のように飲むことができました。
サプリメントならコップに1杯の水と一緒に飲むだけなので、ストレスなく続けられました。
「きなり」を飲み始めて、実感したのが体の調子のよさです。
自分では自覚がなかったけれど、体は疲れていたのか「きなり」を飲み始めてから
なんだか元気でいっぱいで、気力が満ちているのを感じました。
気になっていた肌荒れですが、飲み始めて3ヶ月もすると、症状が落ち着きました。
吹き出物も出なくなったし、乾燥しがちだった肌も乾燥を感じなくなりました。
オメガ3脂肪酸の力の強さを感じました。

 

私のように偏食で、バランスの取れた食生活を送るのが難しく
肌荒れに悩んでいる人にとって「きなり」は救世主ですね。
苦手な魚を食べなくても、魚に含まれる必要な栄養素を摂ることができます。
もちろん、魚が苦手なのは克服しなくてはいけないことですが
無理に食べなくてもよいと思うことで、逆に魚料理にもチャレンジしやすくなりました。
以前は「絶対に食べなくちゃいけない」と思ってたから
余計に食べることが苦痛だったけど、食べれなくてもいいと思うと気が楽です。
これからも「きなり」でオメガ3脂肪酸を補いつつ、美肌に役立てて行きたいと思います。