血流改善

血流改善

血流改善

35歳で家事手伝いというかフリーターをしている男です。
就職に失敗しそれ以降ずっと無職でたまにアルバイトをしています。

 

こんな駄目人間な自分ですが、当然のように寝起きも気が向くまま
食べたい時に食べて、眠たい時に眠るという生活を続けてきました。
そうするとあっという間に体重が増えてしまい、大学卒行時は57キロだった体重が
34歳の時点で92キロまで増えてしまいました。
100キロの大台に乗っていないことだけが自分の中ではボーダーラインだと思っていて、
まだ大丈夫かもと何の根拠も無い自信だけは持っていました。
ある日、黄疸が出て慌てて医者に行きました。
倒れる寸前だったみたいで、自分としてはその時の記憶は殆どありません。
大きな病院で精密検査をしたところ、肝機能が低下しているだけでなく
血液中に不純物が多くドロドロになっていると言われました。
このままだと黄疸どころか大きな病気になってしまい入院治療も必要になりますと告げられました。
かなり強い口調だったのでだいぶマズイんだなってことが分かりました。

 

医者からはまず食生活を見直しなさい、生活習慣も見直しなさい、運動をしなさいと
この3つを言われました。
アルコールを飲んでいない、タバコを吸っていないことがせめてもの救いだそうです。
とはいえ、ほぼニートみたいな生活を送ってきたわけですぐに改善と言われても
簡単ではないなぁというのが素直な気持ちでした。
でも、このままじゃ死んでしまいかねないと告げられたようなものなので、
運動はともかくとして、食生活と生活習慣は見直すようにしました。
あわせて、医者から言われたオメガ3脂肪酸という脂肪酸を積極的に取りなさいと、
食事で取るのは今の状況からすると難しいのでいいサプリを紹介するので
それを飲めば補完できると言われました。
それは「きなり」という聞きなれないサプリの名前でした。
というより、サプリには興味が無かったので知らなかっただけでしょうけどね。
「きなり」にはオメガ3脂肪酸が十分に含有しているから、食事で不足する分を補ってくれます。
なんて素晴らしいサプリなんだと思って、親に頼んで注文してもらいました。
えと、自分は収入がほぼ無いので情けないですが自分の名前で購入は出来ません。

 

医者からは1ヶ月毎に検査のために通院しなさいといわれてました。
きなりが届いてすぐに飲み始め、1ヶ月目を迎えました。
その時の検査結果ではほぼ前回と同じで結果は思わしくありませんでした。
2ヶ月目、少しだけ数値が改善していました。
3ヶ月目も2ヶ月目より数値が改善していました。
正常の範囲ではないものの、だいぶ下がってきたのは生活のバランスと
きなりに含まれているオメガ3脂肪酸が血液中の不純物を体外に放出する効果を発揮しているのではと、
病院では言われました。
その後も飲み続け、半年後にはかなり数値が正常値に近くなってきました。
体重は92キロだったのが84キロまで下がってました。
知らない間にダイエットにもなってたようです、サプリって凄いと思いました。

 

現在でもきなりを飲み続けていますが、検査の間隔は1ヶ月ではなく3ヶ月になりました。
体重は81キロになっています。
血液のドロドロ具合もだいぶ解消されていて、血流が正常になりつつあるようで
安心できるレベルになってきてます。
それにいつまでもニートでいるわけにもいかないと、今回のことで痛感しました。
親よりも先に死ぬかもしれないなんてありえませんし。
何よりも親不孝なことをしてしまってるんだなと、改めて分かりました。
そんなの遅すぎると言われるかもしれませんが、先月からハローワークに通い始めまして
何社か派遣社員としての面接を受けているところです。
頑張って健康になり、仕事もできる様になりたいですね。
面接では厳しいことを言われてしまいますが、それは自業自得なので前を向いて頑張ります。