関節炎の痛みを緩和

関節炎の痛みを緩和

関節炎の痛みを緩和

今年で満40歳になるサラリーマンです。
中年という年齢になりまして、働き盛りとも言われますが
個人的には30代のままでいたいというのが本音です。

 

そんな私ですが営業をしているので外回りが多く、
1日の大半は歩いているか電車にのっているかです。
しかし、35歳を過ぎた頃から膝の痛みがひどくなってきまして、
リウマチではないかと診断を受けたのですがリウマチではなく関節炎だとのことでした。
おそらく歩きすぎていることで関節が炎症を起こし慢性化しているとのことで、
湿布で冷やしたり歩く量を減らしたほうがよいと言われました。
そんなことを言われても歩かなければ仕事になりませんから、
湿布で誤魔化しながら仕事を続けていました。
加齢も原因の一つなんじゃないかと思いましたが、だからってどうすることも出来ず
仕事を変えるわけにもいきませんでした。
酷い時は歩くのも困難な日もあって、気力だけでは乗り越えられずに休んでしまったり
1日の移動を少し減らしたり完全に仕事に影響が出てしまってました。

 

このままじゃ給料だって下げられてしまいかねないと思い、
何とかしなければと痛みを緩和する方法がないかとあれこれ試していました。
そんな時に会社の総務にいた女の人に教えてもらったのが、きなりという
オメガ3脂肪酸をたくさん含んだサプリでした。
何でも、オメガ3脂肪酸には抗炎症作用があって痛みを和らげる効果があるそうで、
その人も関節炎で悩んでいたけどきなりを飲んだら痛みが取れたんだそう。
これは試してみる価値があると思い、早速注文しました。
Webサイトを見てみると関節痛だけじゃなくて、生活習慣病にも効果があって
体全体に良い成分だと言うことがわかりました。
これなら効果も期待できるなとワクワクした記憶があります。

 

実際にきなりが届いて飲み始めた時は、これで本当に痛みが和らぐのか
ちょっと不安にはなりました。
何と言ってもサプリでしたので、薬ではないので治療っていうほどの効果があるのかなと
購入したときは勢いもあっていける!って思いましたが…
とはいっても、何もしないのは一番ダメなのできなりが届いてすぐに飲み始めました。
2週間ぐらいしたときに普段は朝起きたらすぐに膝が痛くなるのですが、
その症状が出ない日が続きました。
それからさらに時間がたって1か月ぐらいしたら、膝の痛みは殆ど感じることが無くなりました。
たまに「あ、痛いなぁ」って時はありましたけど、歩けないほどではなかったし
常に痛むことはありませんでした。
間違いなくオメガ3脂肪酸が痛みを和らげてくれてるんだなって実感した瞬間でした。
痛みが無いからといって無理に歩くと元も子もないので、いきなり無理はせずに
少しずつ元の営業スタイルに戻していきました。
医者にも見せたのですが、オメガ3脂肪酸は確かに抗炎症作用があって厚生労働省も
その効果を認めているとのことでしたのでやってることは間違ってないとお墨付きをもらいました。
っていうか、それって医者が真っ先に言うべきじゃないの?って思いおましたけどね。

 

痛みが緩和されたので仕事への影響は出なくなりました。
関節炎があんなに痛くて歩けなくなるほどのものだなんて、CMでよくやってるのは見ましたが
実際に自分が体験してみないと分からないものです。
普段から歩いているから逆に筋肉とかついてて関節が痛くなることなんてない、
歳をとっても営業で歩いてるんだから体力は十分!って過信してたところがありました。
これからもきなりを飲むことに決めました。
一時的に痛みが緩和されたからといって辞めてしまっては、また悪化してしまいそうで
怖かったのもありますが、何より体に良い成分がたくさん含まれているのは間違いなかったので
健康維持のためにも、きなりを飲み続けようと決めました。