オメガ3脂肪酸のアンチエイジング効果

オメガ3脂肪酸のアンチエイジング効果

オメガ3脂肪酸のアンチエイジング効果

オメガ3脂肪酸はアンチエイジング(若返り)効果にも期待出来ます。
今まで通りの若々しさ維持にはもちろん、脳に血管、肌の若返り効果も。
健康と美容の両面に対してエイジングケアとして役立ちます。

 

そもそもDHAは脳の神経細胞膜内に存在しています。
DHAが多いほど細胞膜が柔軟になり、神経伝達物質の生産率も良くなります。
つまり、十分に補給することで脳の情報伝達が活性し、老化予防につながります。
特に35歳位を過ぎた頃から脳の神経細胞が減ると言われ、減ってしまうと再生が不可能なのでDHAの補給が必要になります。さらにDHAの量も加齢と共に減少するので、老化を防ぐためにもDHAの補給が有効です。

 

肌のアンチエイジング効果には、代表的な効能の血液サラサラ効果が関係しています。
血液がドロドロになると肌に影響します。血液が汚れるだけで、皮膚が乾燥することで起こる肌トラブル、例えば肌荒れやシワなどの原因になるため、血液をサラサラにする効能により、肌トラブルを防ぐことが出来ます。
また、血液がサラサラになると血色もよくなる他、代謝も高くなるので肌の調子がぐんと良くなります。

 

アンチエイジングの定番成分と言ったら抗酸化成分ですが、オメガ3脂肪酸にも抗酸化作用があります。
ビタミンなどと同じように抗酸化作用があるため、老化因子の活性酸素を除去してくれます。

 

さらに、女性ホルモンのバランスを整える効果もあります。
女性お場合は加齢と共に肌トラブルが気になってきますが、それはホルモンバランスの変動が関係しているとも言われています。
オメガ3脂肪酸を摂ると女性ホルモンの減少を抑制し、ホルモンバランスを整えることが出来るため、肌トラブルの予防に効果が期待出来ます。

 

オメガ3脂肪酸サプリメントの人気ランキング!